当ワイナリーのイランシーは、キメリジャンの土壌から生まれたワインで、強烈なレッドフルーツの余韻と、はじけるような味わい、しっかりとしたタンニンの存在感が特徴です。

セパージュ:ピノ・ノワール95%、セザール5%

収穫:1ヘクタールにつき45ヘクトリットル

熟成:新品のステンレスタンク100%

テイスティング:このイランシーはタンクで醸造されるため、セパージュ(ピノ・ノワール95%、セザール5%)のフルーティーさだけでなく、テロワール(土壌)のミネラル感がしっかり維持されている。フルーツの香り高いエレガントなイランシーは、口内で優しく、かつ強みのある味わいが残る。すぐに美味しさを味わえるワインで、肉料理やチーズとともに楽しみたい。

保存:6~8年

マッチする料理:赤肉、特にジビエ、あるいは「鶏肉のイランシーワイン煮」

適温:15~17度